となり の ヤング ジャンプ。 週刊ヤングジャンプ

ヤングジャンプ40周年記念 賞金総額最大1億円40漫画賞

ジャンプ となり の ヤング

😒 ()1998年36・37合併号 - 1999年2号、不定期連載• ()1981年 - 1985年• ()2013年13号 - 2013年21・22合併号• ()1987年51号 - 1990年27号• (・)1981年 - 1983年• (原作:・作画:)2001年24号 - 2002年45号• ()2020年15号 - 2020年49号• ()1979年創刊号 - 1980年4号• ()1999年45号 - 2005年2号• (作:、画:)1991年14号 - 1991年47号• ()2012年49号 - 2013年52号• ()2004年20号 - 2011年10号• クノイチノイチ! サラリーマン金太郎 五十歳 2015年20号 - 2016年11号• (2013年48号 - 2014年)• ()2010年6号 - 2012年30号• ()2017年1号 - 2017年51号• ()2015年2号 - 2015年43号• ()1984年 - 1987年• (原作:、構成:、漫画:、キャラクター原案:)2014年06・07合併号 - 2014年26号、短期集中連載• 楽しみにしてくださっていた受賞者の皆さまに深くお詫び申し上げます。 集英社は青年漫画誌として(昭和44年)より『ジョーカー』を発行していたが同誌は半年で休刊となっており、10年振りとなる青年漫画誌であった。

11

週刊ヤングジャンプ

ジャンプ となり の ヤング

👆 ()2002年46号 - 2004年20号• 無料のWebコミック「となりのヤングジャンプ」が「週刊ヤングジャンプ」の増刊として配信開始!. ()1983年41号 - 1986年6号• ()2007年35号 - 2008年48号• ()2012年44号 - 2013年35号• ()1980年 - 1985年• ()2006年39号 - 2007年47号• ()2018年41号 - 2019年25号• ()2012年30号 - 2014年12号• ()1996年47号 - 2000年2号• ()2002年02号 - 2003年5・6合併号• (原作 :・著者 :)2007年10号 - 2007年44号• ()2002年49号 - 2005年9号• (原案:、原作:・、作画:)2007年48号 - 2011年48号、最後の4話のみ月1連載• ()2018年21・22合併号 - 2018年28号、短期集中連載• ()2014年20号 - 2019年25号• dashicons-editor-help, ahm-options-form th. ()2010年49号 - 2011年18・19合併号• ()1983年38号 - 1983年41号• ()2019年34号 - 2020年15号• ()1980年 - 1981年• ()2004年42号 - 2005年19号• ()2007年8号 - 2011年46号、月一連載• COMAGOMA、2000年6号 - 2004年17号• ()1995年47号 - 1997年27号• ()2014年11号 - 2015年1号• 新サラリーマン金太郎 2009年7号 - 2011年12号• ()2010年8号 - 2014年6・7合併号• 干物妹! 古田秀樹(2000年 - 2004年)• 以下は『webYJ』で連載された漫画作品の一覧である。 important;font-weight:bold;list-style-position:inside! 歴代編集長 [ ] この節のが望まれています。 ()2018年32号 - 2019年24号• (1992年 - 1995年)• ()1991年 - 1992年• 略称は「 ヤンジャン」、「 YJ」。

無料のWebコミック「となりのヤングジャンプ」が「週刊ヤングジャンプ」の増刊として配信開始!

ジャンプ となり の ヤング

🤐 ()2002年28号 - 2003年6号• 表紙は、創刊からしばらくはによるのであったが、その後1980年代後半には掲載作品、1990年代前半より女性アイドルグラビアに変わり、以降2014年現在に至るまで原則としてグラビアが表紙を飾っている。 ()1988年15号 - 1989年25号• ()2006年8号 - 2006年37・38合併号• ()2015年8号 - 2015年28号• ()1994年13号 - 1996年52号• 栄光なき天才たち2011(・監修:、原案:)2011年47号 - 2012年4・5合併号• ()2019年17号 - 2020年9号• 栄光なき天才たち2009(・原案:)2009年48号 - 2010年7号• ()1996年24号 - 1997年45号• サラリーマン金太郎 順不同 2010年18号 - 2011年1号• (海野そら太)2005年26号 - 2006年24号• ()1980年7号 - 1981年25号• トレードマークキャラ [ ] 初代の Mac Bearと2代目 Buddy Bearがいる。

週刊ヤングジャンプ

ジャンプ となり の ヤング

🍀 (漫画、、原作、 2018年29号、2020年33・34合併号、シリーズ連載• ()2013年33号 - 2014年20号• ()2005年10号 - 2005年23号• ()2013年39号 - 2017年29号、第一部完• ()1979年 - 1981年• ()1985年 - 1988年• ()1996年34号 - 2000年17号• ()2000年4・5合併号 - 2013年29号、途中より隔週連載• () 1994年30号 - 2002年9号• 2004年(2003年9月 - 2004年8月) 1,136,666部• ()2001年20号 - 2001年41号• キャプテン翼 海外激闘編 IN CALCIO 日いづる国のジョカトーレ 2009年23号 - 2009年47号• 創刊時の編集方針は「(性を内包した)・・(からの解放)」。 (竹田エリ)2008年18号 - 2010年17号• ()2011年49号 - 2013年35号• 2019年に創刊40周年を迎え、それを記念して同年10月19日にヤンジャン文化祭が開催された。 スカイハイ、2001年16号 - 2002年19号• ()1983年10号 - 1988年10号• ()1993年 - 1994年• (原作:、作画:)2011年15号 - 2011年51号• ()2001年48号 - 2006年4・5合併号、月1連載• 同じ作品を同時期に他の新人賞(web媒体含む)へ応募するのはご遠慮ください。

ヤングジャンプ40周年記念 賞金総額最大1億円40漫画賞

ジャンプ となり の ヤング

💖 (原作:、漫画:、企画協力:、ストーリー構成・脚色:、メインキャラクターデザイン:)2019年41号 - 2020年30号、『』のコミカライズ• (原作:、漫画:)2012年46号 - 2013年15号• ()1985年20号 - 1996年18号• 嶋智之(2014年 - 2019年)• ()1991年 - 1992年• ()1984年21号 - 1987年50号• ()2004年41号 - 2012年41号• シリーズ()• 今井孝昭(2009年30号 - 2012年31号)• 2000年代に入り、掲載作品のカラーイラスト中心のデザインが用いられるようになった。 ( - ) - 創刊スタッフの一人であり 、初代副編集長。 ()2020年10号 - 2020年43号• 田中純(2004年 - 2009年29号)• ()2001年7号 - 2013年2号• 初代の Mac Bearは松下にとって初めてとなるオリジナルキャラクターであり 、創刊からよりしばらくは毎号の表紙を飾っていた。

無料のWebコミック「となりのヤングジャンプ」が「週刊ヤングジャンプ」の増刊として配信開始!

ジャンプ となり の ヤング

☎ その信頼関係から、にが広末の進学先の大学名に関して取材に躍起になっていた時期に『ヤングジャンプ』のみが、広末自身の心境を吐露した記事を掲載した。 この段落は、「BEARS 30th LEGEND 週刊YJクロニクル 第1回」『週刊ヤングジャンプ』2009年6号(1月22日号、31巻4号、通巻1423号)集英社、424 - 425頁を参照。

9

ヤングジャンプ40周年記念 賞金総額最大1億円40漫画賞

ジャンプ となり の ヤング

🤚 ()1988年32号 - 2001年44号、月1連載• 2006年(2005年9月 - 2006年8月) 1,006,875部• また、まれに表紙に男性が起用される場合もある((1993年1号)、(1995年18号)、(2000年16号の第2表紙)、の一員(2010年40号)、(2015年17号)、(2018年47号)など)。 ()2005年25号 - 2006年50号• ()2017年31号 - 2018年23号• (、作・原案:)1992年28号 - 1993年1・2合併号• ()1993年27号 - 1994年45号• 初代のデザイン時にモチーフがクマとなったのは、松下にデザインを依頼した副編集長(当時)の依頼に因る。

週刊ヤングジャンプ

ジャンプ となり の ヤング

💖 とは同じジャンプ系列の雑誌であるが、編集部同士の交流はほとんどない。 4 ;background:rgba 255,255,255,. (・)2004年29号 - 2004年33号•。

無料のWebコミック「となりのヤングジャンプ」が「週刊ヤングジャンプ」の増刊として配信開始!

ジャンプ となり の ヤング

👌 いずれもをモチーフとしてがデザインを担当している。

7