日航 機 123 便 墜落 事故 の 真相。 日航機墜落事故について中曽根康弘が知っていた真相や真実について考察!

日航123便墜落の真相を明らかにする会発足のお知らせ

事故 真相 日航 123 便 機 墜落 の

😋 この不思議を解説すると、日本航空日航ジャンボ機123便が墜落した18時56分から、約16時間もたった翌11時前後になってようやく生存者4名が発見されたのです。 4人の生存者以外にも生きていた乗客が多数いた? は生存者4人以外はほぼ即死だったという判断でした。

4

日航機墜落事故の真相を巡る謎のまとめ

事故 真相 日航 123 便 機 墜落 の

🖖 ところが、墜落した機では上記のような状態はいっさい起きてないのです。

9

中曽根元総理が知る日航機墜落事故の真実とは?墓場まで発言の真意を調査!

事故 真相 日航 123 便 機 墜落 の

⚐ 圧力隔壁修理ミスが事故原因だと公式発表されているが、現場でこの事故に関わった人たちの中には、腑に落ちない出来事が多数あり、それが今なお心の奥底に大きな疑問となって渦巻いていることにも気付かされた。 過失があれば日本航空は加害者であるわけであり、となれば520人はその被害者。 「現場に入って詮索するな」ということである。

グリコ・森永事件、日航機123便墜落事件の黒幕はアメリカCIA+イルミナティ。

事故 真相 日航 123 便 機 墜落 の

😃 ————————(以下から転載) JAL再上場に際して、JALはアメリカの某ファンドより融資を受けましたが、 何と何と融資額の内の500億円を稲盛和夫名誉会長が着服して、ドバイに投資をして失敗したというのである! そのために稲盛和夫名誉会長宅などが差し押さえられたとも・・・! 稲盛和夫名誉会長は、取り調べに対して 「ファンドに騙された!」 「私が借りて、JALに入れた!」 と申し述べているようですが、 一部の話では資金は迂回されて日本に持ち込まれて、「国民の生活が第一」の選挙資金になると言われています! 今にして思えば、JAL上場会見の席上での稲盛和夫名誉会長の顔の暗さが印象的でした! 日本航空(JAL)が9月19日、再上場を果たした! 経営破たんして2010年2月に上場廃止になって以来、2年7ヵ月ぶりという異例のスピード再上場である! 初値は3810円と売り出し価格を20円上回り、時価総額は約6900億円を記録した! 今年世界で株式公開した企業のなかでは、 フェイスブックに次いで2番目の規模になる。

19

日航機墜落事故の翌年、自衛隊員が90名も自殺したそうですが、自殺な...

事故 真相 日航 123 便 機 墜落 の

😃 低高度では頭上げモーメントを作るため外側 FLPを10ユニット、内側 FLPを20~25ユニットに• 勧告 [ ]• 生存者救出に命がけで活動した米軍アントヌッチ中尉の活動には、日本側からの救出中止、撤退、活動の緘口令を要請した。

15

日航機墜落は自衛隊のせい――元CAが書く「御巣鷹山」トンデモ本

事故 真相 日航 123 便 機 墜落 の

🤫 後に公開されたボイスレコーダーの音声の中に「オレンジエア」、あるいは「オレンジや」というものがあります。