立花 孝志 幸福 の 科学。 N国・立花孝志党首「俺、幸福の科学の信者やで」と自ら明かす

全能神教会は、N国党や幸福の科学ともグルでした。

の 立花 孝志 科学 幸福

🤘 これで政治家生命も終わりでしょう。 来歴 2010年、「」に大きな衝撃を受けてYouTubeを始めようと決意する。

13

【N國】立花孝志「幸福の科学の信者」と告白! 「釈量子の後援会長からいっぱいお金もらったことある」★2

の 立花 孝志 科学 幸福

👏2019年7月4日閲覧。 信者達は、立花が改憲を目的に出馬したと知ってて、お布施を出したのか? NHK問題解決を目的に出馬したと思い込まされ騙されていた人は、怒るべきです。

14

幸福の科学の信者に質問です。

の 立花 孝志 科学 幸福

⚐ つまり「李家」で、「台湾華僑」の末裔でした。

10

N国・立花孝志党首「俺、幸福の科学の信者やで」と自ら明かす

の 立花 孝志 科学 幸福

🤲 メソジスト教会の宣教師であり、後に布教活動を辞めて商売の道に進んだ。 の改正に向けた国会発議には当面は反対とし、安倍政権がNHKのスクランブル放送の実現をするのなら交換条件で賛成するとしている。 どうせならここまでニュースソースに入れたらいいのにね。

19

N国・立花孝志党首「俺、幸福の科学の信者やで」と自ら明かす

の 立花 孝志 科学 幸福

👐 2頁 2018年6月9日閲覧。 第二次世界大戦の際に、「河豚計画」というユダヤ人を満州へ移住させる目論見が、「出口王仁三郎」を中心に進められました。 画像はから転載 ———————————-から転載 福永 嫮生(ふくなが こせい(旧姓:愛新覚羅)、1940年(昭和15年)3月18日 — )は、清朝の最後の皇帝にして満州国皇帝であった 愛新覚羅溥儀の実弟溥傑の次女。

【N國】立花孝志「幸福の科学の信者」と告白! 「釈量子の後援会長からいっぱいお金もらったことある」★2

の 立花 孝志 科学 幸福

🚀 しかも母親の出身地「福建省」には、「客家人」が住んでいたそうです。 それでも幸福の科学が入信を許可したのは、立花氏が「数字」を持っており、「幸福実現党と協力してくれそうだから」と推測、 立花さんも信者になっているにもかかわらず霊言を信じてないって言ってるのもおかしいし、それに対して指導をしていない職員さんたちも(中略)おかしいし、んなもん宗教じゃないですよ幸福の科学なんていうのは。 この発言は、YouTuber・みずにゃんが3日に投稿した立花氏との対談の一部。

16

N国・立花孝志党首「俺、幸福の科学の信者やで」と自ら明かす

の 立花 孝志 科学 幸福

😝 大騒ぎするような話ではないと思う。 (両手を上げて)エル・カンターレーや。 嵯峨家と親交の深い 福永家(兵庫県神戸市に所在)の次男(泰子の夫の甥)と結婚し、5人の子を儲ける。

12

N国党立花代表は「幸福の科学」信者:信教の自由はとても大事なこと

の 立花 孝志 科学 幸福

🤩 ———————————- この人のWikipediaには、不自然なくらい全然記述がありません。 じつは新華僑の人たちは池袋だけでなく横浜の中華街などにもやってきてはいる ———————————- 有名陰謀論者の「リチャードコシミズ」も、池袋が拠点でした。 ジェノサイド発言 元議員のとの対談動画の中で「世界平和をするためには、人口コントロールだと思っている。

4

N国党立花代表は「幸福の科学」信者:信教の自由はとても大事なこと

の 立花 孝志 科学 幸福

🤐 ———————————-から転載 中国史上に知られる客家出身者には、(中略)そしてなんと言っても 辛亥革命の指導者孫文、 ———————————- また、彼は「クリスチャン」でした。

11